終わりの見えなさそうな工作が、妻の思わぬ行動で終わりを迎えた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

終わりの見えなさそうな工作が、妻の思わぬ行動で終わりを迎えた話

終わりの見えなさそうな工作を始めたら、本当に終わりが見えなくなった話
終わりの見えなさそうな工作を始めたら、本当に終わりが見えなくなった話 早い物で長男が入学して早1か月が過ぎ・・・ 色々物入り...

連載2回目にして終焉を迎えました。

img_4697.jpg

部屋の隅にあるコレを取れば入るんじゃ・・・

みたいな話になり

今田
絶対嫌

家を傷つけたくない僕は反対。

その結果

img_4694.jpg

ホームセンターで木材を購入(妻が)。

img_4698.jpg

コレをアレにアレしました(妻が)

すると。

なんと。

なんとですよ。

img_4722.jpg

やっぱりそれでもミリで入らないじゃねぇかぁwww

皆さんならどうしますか?

「表記とサイズが違うんですけどぉ~」と少し輩っぽく返品しますか?

「もうあきらめよう」と完成を待ち望んでいる長男の笑顔をフェードアウトしてそのまま燃え尽きてしまいますか?

違います。

ここは「愛の見せ所」なのです。

夫婦の試練です。

夫婦間の愛と子供への愛情が試されているのです。

僕達夫婦の取った決断は

Lst’s! O・SHI・KO・MU!!!

です

そうです。

「O・SHI・KO・MU!!!」のです

しかもキッツキツのため「息を合わせる事」が最重要事項なのですよ。

左右の力のバランスが崩れればもう入りません。ビクともしなくなります。

夫婦関係の力のバランスと同じです。

そうです。

我々は試されているのです。コレは試練です(多分)。

乗り越えた先には何かが見えるはずです(多分)。

ちなみに言うと

腕相撲したら圧倒的に僕が負けるくらいのパワーバランスです(多分)。

しかしそれでも僕らはやりました。

やり切りました。

やり切った果てには

「あと数センチ届かず力尽きた」でしたw

残されたのは疲労と後日の筋肉痛のみです。

こんな日は何も言わず、無言で就寝するのです。

 そしてその瞬間はやってきた

その瞬間は突然やってきました。
それはもうラブストーリーくらい突然です。

仕事の合間に気になって

「どうなった?」的なLINEを妻に送り。
ブログに貼るURLが欲しかっただけ

妻曰く

img_4745.jpg

「出来たよ」と

img_4745-1.jpg

「出来たよ」だと

img_4722.jpgハァぁぁぁぁぁぁ!?※画像はイメージです

です。

二人がかりでおしこ・・・いや、O・SHI・KO・んで
それでも入らなかったのに!?

まさか僕の妻は「ハルク」か「シュレック」だったのか、妻が急に緑に見えてきました。

帰宅すると・・・

img_4733.jpg

img_4746.jpg

は、入ってるw

見事にスポーンって入ってるwww

ハル・・・いや、妻に聞きました

「あの・・・あれはどうやって・・・」

妻は答えました

「え?削った」

img_4722.jpg

はぁぁぁぁぁぁぇぇぁ!?※画像はイメージです

KE・ZU・TTA!!!

O・SHI・KO・MU!!!
ではなく

KE・ZU・TTA!!!

聞くところによると

ノコギリとやすりでミリで削ってサイズを合わせたそうですw

img_4747.jpg

今田
吹いた

どうやら妻には削るという才能があったようです。

緑の人(?)達とは違ったようで安心しました。

もう一度言いますが腕相撲したら僕が負けるくらいのパワーバランスだと思います(多分)

img_4733.jpg

まぁ何はともあれ、息子も喜び良かったなぁと。

じーっと完成したシステムベッドなるものを見つめ。

読んで頂いた方もすでにお気づきではないでしょうか?

ふと僕も思ったことがあります。

img_4722.jpg

あれ?俺何もしてねぇ!!!※画像はイメージです

皆さんも困難に立ち向かう際は是非夫婦の愛で乗り切りましょう。

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク