ブランコで遊ぶ息子に学んだ。たった1つの事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブランコで遊ぶ息子に学んだ。たった1つの事

おはようございます

宝塚Ciel Hairdesign今田です

img_2123.jpg

昨日の休日は息子が幼稚園帰ってきてから、近くの公園へ。

しばらく遊んであげれる時間もなさそうなので、寒空の下・・・

今田
マジ寒い

img_2130.jpg

「なぜ彼はこのTシャツを選んだのだろうか」という事は置いておいて

img_2126.jpg

おわかりだろうか。

img_2124.jpg

ブランコで遊ぶ息子に学んだたった1つの事

 動いている息子撮るの難しい件

どの写真もブレッブレなのであるw

今田
寒くて手が震えていたという事にしておこう。。。

そういえば昔

o0800045013306069424

「3年前の春」くらいだったかな

o0540096013306069540

何か息子の背中も小さくて

o0540096013306069528

こんなに小さかったのに

img_2123.jpg

こんなに大きくなっちゃった。。。

いうてもまだ年長ですけどね。

子供のブランコ押してて、ふと。

何かその内クソ生意気な小学生なって、
なに考えてるか分からない中学生なって、どこで何してるか分からない高校生なって、
「押してくれ」なんて頼まれることもなく、どんどんこの手から離れて行くんやろなー。

なんて(笑)

まぁでも自分の父や母がそうである様に、
「いつでも背中を押してやれる」
そういう父親でありたいな。

こんな事を3年前の記事で書いた。

またその時よりそういう気持ちは大きく、確かなものになった気はするし、実際子供がしたい事や興味がある事は増えてきたりして。

「まぁ何でもやったら良いよ」

そうした事も振り返る良い時間になったな。

今田
寒いけど

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク