【初耳学】林先生も知らなかった、髪をその辺のハサミで切ってはいけない訳

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【初耳学】林先生も知らなかった、髪をその辺のハサミで切ってはいけない訳

おはようございます。

宝塚CielHairdesign代表今田です。

割と雑学的に好きで見ている番組

たまたまその日も見ていると

『美容師が落としてしまったハサミを使わないのは何故か?』

という問題。林先生は知りませんでした。

img_1967.jpg

「ハサミのお手入れはどうしてるんですか?」と聞かれることもあるのですが
基本的には業者に研ぎに出します。

img_1964.jpg

img_1966.jpg

落としてしまうと、こうした微妙な調整が狂う事があったり、刃がかけてしまったりするので、自分ではどうにも出来なかったりするんですよね

img_1969.jpg

一般的なハサミはこうして面で切るのに対して

img_1971.jpg

美容師のハサミはこうして”点”で切るので、接地面が小さく力が伝わりやすい

img_1974.jpg

こうして切れ味の悪い一般的なハサミでカットした髪は断面がキレイにならず
“枝毛”になってしまう事が多いんですね

img_1963.jpg

今田
恐怖・・・

というのは少し言い過ぎかもしれませんがw

まぁ何にせよ、プロに任せた方が良いという事ですかね。

Cielでも前髪のカットは¥1080(税込)でしておりますのでご相談下さいね♪

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク