冬の寒いお風呂上がりに出来るだけ早く髪の毛を乾かす方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬の寒いお風呂上がりに出来るだけ早く髪の毛を乾かす方法

おはようございます

宝塚CielHairdesign代表今田です。

寒いお風呂上がり、一刻も早く乾かしたい髪

 お風呂上がりに出来るだけ早く髪の毛を乾かす方法①「タオルドライは根元から」

タオルで水分をふき取る時、割りとやりがちなのが「毛先から拭く」
これだと乾きにくい根元に水分が残りやすい状態になってしまうので、ドライヤーに時間がかかります。

img_1691.jpg

乾きにくい中側の根元からしっかり水分を取りましょう
※この際ゴシゴシしすぎると摩擦で髪が傷んでしまうので注意しましょう

 お風呂上がりに出来るだけ早く髪の毛を乾かす方法②「ブラシでとかす」

意外としていないのがブラッシング

これをすることで、毛先に水分が集まりやすくなり、再度タオルで拭き取れば時間の短縮になります。

img_1693.jpg

ブラシは目の粗い物がオススメです。
目が細かいと引っかかりやすかったりして、髪を傷める原因になりやすいので。

 お風呂上がりに出来るだけ早く髪の毛を乾かす方法③「ドライヤーは髪の中から乾かす」

ブワーっとドライヤーで乾かす人の方が多いのではないでしょうか?

その際に髪の内側、特に襟足から乾かしてもらうといいです。

img_1695.jpg

img_1696.jpg

髪の表面などは、比較的乾きやすくなっているので、内側から乾かすのが基本です

その時ドライヤーに風量が有ることもプラスのなります

これで寒い冬も早く乾かすことができますね(^ ^)

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク