冷えから守る「湯たんぽ」効果を発揮するのは〇〇の前?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冷えから守る「湯たんぽ」効果を発揮するのは〇〇の前?

こんにちは♪

宝塚Ciel Hairdesign代表今田です

img_0714.jpg

現在大人気の「湯たんぽ」
何屋さんか分らなくなってきました。

img_0842.jpg

1番人気は「羊」

コレ一応ラス1です。

湯たんぽって何かホッコリするんですよね。

これかなり持ち心地いいんで、お持ち帰り頂いたお客様も喜んで頂いたようで。

湯たんぽって寝る前布団に入れたりするのが良さそうな気がするんですけど

 湯たんぽは”入浴前”に使用するのがめっちゃ良いらしい

体が冷えたまま熱い風呂に入ると、体の表面しか温まらず、芯は冷えたまま。しっかり芯まで温めようと長風呂をすると、のぼせてしまう。

のぼせずに体全体をお風呂で温めるには、入浴前から体を温めて、体とお湯の温度差を縮めることが重要だそうです。

09

お腹、腰、お尻、太もも、二の腕を温めると、効率よく末端まで温めることが出来ます。

それから入浴した方が、全身中までしっかり温められるようです。

その他にも

「安眠の促進」「乾燥予防」「むくみ改善」「生理痛の緩和」等にも大活躍してくれるそうなのでめっちゃいいですよね♪

img_0843.jpg

そして今日も旅立っていく湯たんぽたち・・・

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク