【カラーダメージ95%カット!?】話題の“R(アール)カラー”導入!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【カラーダメージ95%カット!?】話題の“R(アール)カラー”導入!

こんにちは。

宝塚Ciel Hairdesign代表今田です。

“Rカラー”ってご存知ですか?

コチラ

r_1

“いつものヘアカラーをダメージレスに”

カラーと合わせて繰り返しする事でダメージに強くなる髪へ

r_2

カラーをしながら髪の中の成分を守り、補強していくシステムのようですな、

スクリーンショット (40)

InR(インアールテクノロジー)とは有効成分を髪の毛のコルテックス内部深くまで運ぶ新しいデリバリーシステム。これにより、カラー剤などが施術中髪内部で作用している間にも毛髪へのダメージを抑えます。

カラーやブリーチの施術時にこのRを使うことにより、髪の強度が増し、カラーの色持ちがよくなります。通常カラーをした後、お客様が次回来店する時にはダメージが目立つことが多いですが、その傷みを抑えます。使えば使うほど髪の強度が増していきます。

*カラーが入りくい、色が抜けにくい、その後のパーマがかかりにくいなど、使用する薬剤に悪影響を与えることはありません。
*サロンシステムトリートメントとは別物です。
仕上がりの質感向上には”R-finisher”の後に通常のトリートメントをお使いください。

更なる質感の向上にはトリートメントは必要不可欠ですね

カラー → トリートメント

よりも、さらにワンランク上のヘアケア

Rカラー → トリートメント で鉄壁のヘアケアの完成ですね、

いよいよヘアカラーもダメージレスな時代に突入してきましたね♪

お楽しみに♪

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク