“美容師”と“ディーラー”の関係って何でしょう?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

“美容師”と“ディーラー”の関係って何でしょう?

宝塚Ciel Hairdesign代表今田です。

今日のサロンワーク

いつもお世話になっているディーラーさんの担当の方の「最後の訪問日」となりました。

退職され、新しい道へ進まれるという事で

残念ではありますが、おめでたい事でもあるのかな。と

 “ディーラー”は物を運んでくれるだけの人でしょうか?

昨今「ディーラーさんの必要性」という議論をSNSでちょくちょくお見かけします。

「確かに」と思う部分もあり。

昔はディーラーさんからの情報が最速であり、美容師側がディーラーさんから情報を得たり、ディーラーさん主催のセミナーが多かったりしていました。

しかしながら現状「ディーラーさんの情報は既に遅い」と思う事も実際あったり、

「え。もう知ってますけど今更?」

という事や

「え?今結構流行ってますけど・・・」

新しくお持ちいただいた商品について

「これはどういった物で、どこが良いのですか?」

とう質問に対し、よくわかってなかったり。

というのが多かったりですね。

今や情報はインターネットが早く。SNSや美容師同士の横のつながりで簡単に、素早く手に入れることが出来たり、仕事に必要な商材もネットで24時間発注することが出来たり。

もちろん僕もそういったツールを使う事は少なからずあり。確かに便利なんですよね。

でも困った時に「あの人にお願いしてみよう」「あの人に聞いてみよう」って時に、可でも不可でも、いつも全力で助けてくれたのが

今日で最後の訪問の彼でした。

前の職場では中規模で6店舗あって、今は個人店としてやっていますが、

あの頃となんら対応を変えることなく、常に「担当するサロンのために」という意思が見えてたし、勉強熱心でしたよね。

実際個人店になって全く訪問にも来てくれなくなったメーカーさんもいますけど。

前の職場ではもちろん、独立OPENの前から今まで、約5年のお付き合いでしたが

本当に助けて頂いたと思います。

wpid-DSC_1958.JPG

「少しお休みください」

という意を込めてコーヒーの詰め合わせをプレゼントしておきました

やっぱり改めて「美容師とディーラーの関係性」って大切だなぁと思いますよね。

んで「美容師とお客様の関係性」とも似ていますよね。

wpid-20170706_154804.JPG

今までお世話になりました!

担当がこの人で良かったなって心から思います。

先の御多幸をCielスタッフ一同、心よりお祈りしております。

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク