宝塚に出来た”日本初上陸“の例のあのCAFEに行ってきた

皆様こんにちは♪

JR宝塚駅徒歩2分、阪急宝塚駅徒歩5分
オージュア取り扱いサロン

Ciel Hairdesign代表今田です。

昨日の仕事終わりにスタッフのOKUDAにパーマをかけてもらって、時間も早かったので健康のために歩いて帰ろうと思ったんですよね。

ふと、

今田
帰り道に出来た話題のCafeに行ってみようかな。

ここだ

wpid-dsc_0525.jpg

【Greenberrys Coffee】

アメリカ発のオシャンなカフェである。女優の相武紗季ちゃんも来たそうだ。

wpid-dsc_0526.jpg

今田
混んでおる・・・

やめようかと一瞬思ったのだけども、せっかくなので並ぶ事にした。

wpid-dsc_0527.jpg

並んでる。

そして僕の順番まであと2,3組くらいのところまで並んでいる最中に。

僕は気が付いた

wpid-20161014_221333.jpg

「あ、俺、カフェ経験値少ねぇわ・・・」

というか無いに等しい

そうなんです。

普段からいわゆる”カフェ”等には行きません、並びません、飲みません。

ましてやカフェでPC広げて「カフェでまったり仕事なう」等と意識高い振りした恥ずかしい写真も撮りません。

「女子かよ!!!」と突っ込んでしまいます。

スタバで「○○フラペチーノ」やら「○○トッピング」など頼んだ記憶がありません

【カフェラテ一択】です

何なら店員さんにサイズ聞かれたときに

「ふ、普通の・・・」

とか言ってしまった過去もあるくらいです

店員「レギュラーでよろしいですかぁ~?」

俺「あ、え、えぇそれで。」

こんなもんです

wpid-dsc_0528.jpg

ショーケースに何やら並んでいるが、何かわからない。

すでに席について楽しんでいる方々はこれらをどうやって注文したのだろうかと疑問に思うくらいだ。

そしてその時はやってきた

wpid-dsc_0529.jpg

僕は必死で探した

【カフェラテ】

今田
か、カフェラテを 

よしいける

ここは美容師らしく”こなれ感”を出して、いかにも「カフェ常連感を出す」

店員「ホットかアイスかどちらに?」

このやりとりに緊張するんですよ僕は。

今田
ホットで

”こなれ感”を出して返答する僕

店員「サイズはいかがなさいますか?」

来たよ来たよ。もう同じ轍は踏まんぜよ

今田
S(エス)で♪

完璧だ。

そして店員は満面の笑みでこう言った

店員「スモールでございますね」

今田
!!!

しまった!「スモール」やったんか!

今田
え、えぇ。スモールで。

やらかした。

僕は心の中で「マクドかよ!」と自分に突っ込んだ。

気を取り直して。

小腹も空いていたし、何か食べ物をと思ったのだが、出来るだけ簡単なもので。

今田
あとクロワッサンを

いかにもシンプルなものを注文した(というか一番最初に目に入った)

店員「申し訳ありません。クロワッサンは売り切れてしまいまして・・・」

今田
 無いのかよ!!!

と心の中で突っ込むと同時に僕の心はかき乱された。

あれだ、さっき見たショーケースのアレを頼むんだ俺!!(心の声)

今田
あ、じゃあそっちの・・・

ショーケースに目をやる僕

店員「スコーンですね♪」

今田
スコーンかよ!!!

と意味もなく心の中で突っ込みを入れると同時に既に僕の目はメニューの中の「スコーン」を必死で探している

店員「どちらになさいますか?」

「やめろ、せかすな」。と心の中は穏やかでは無い。

一番上にあった「クランベリー&オレンジピール」を”こなれ感”を出して注文する。

お会計を済ました頃には、100mを全力疾走したくらいの消耗であった。

wpid-dsc_0530.jpg

男性の店員さんがおいしそうな【カフェラテ】を入れてくれている。

僕はその姿を見ながら「いかにもカフェ常連感」を出して待っているのだ。

違う。”こなれ感”だ。

ブツを受け取り何とか席に着いた

wpid-dsc_0531.jpg

スコーンは温めてもらう事もできたので温めてもらった。

今田
美味しそうやん

しかし皆さんお気付きだろうか

全然美味しそうじゃない!!!

そう。むしろショボさすら感じるフォトだ。

「日の丸弁当の横にカップの味噌汁」

これと大した差も感じないくらいだ。

これならCoCo壱のカレーの方が上手くとれる自信がある。

これが”35歳カフェ経験値低メン”の実力の底である。

隣には男性が座っていたが

wpid-dsc_0532.jpg

今田
コンセント!!!

なるほどコンセントまであるのか。「これは有力な情報では…」と思っていたが、おそらくこれは「カフェ標準装備」なのであろう。それくらいは分かる。

せっかくなのでGreenberry’sが分かるような写真を・・・

wpid-dsc_0533.jpg

全然わかんない!!!

文字切れちゃってるし、構図悪いし、手カサカサやし!!!

そうして僕は「いかにもカフェ行き慣れている感」を出すべくスマホ見ながら無駄にまったりした時間を過ごすのだが。

違う。”こなれ感”だ。

今田
無理

とまぁ20分もせずに店を後にした。

隣の男性は僕より先に座っていたにもかかわらずまだコーヒーは半分くらい残っていたし

「混んでんだからサッサと出ろよ!女子かよ!!!」とか思いながら。

スコーンはマジ美味しかった。カフェラテも僕好みで美味しかったです☆

今田
味くらいはわかりますよ

次回はPCでも持ち込んで意識高めな写真でも。

や、多分しないなw

そういえばもう一つストーリーがあった。

wpid-screenshot_20161014-221832.png

奥さんとのLINEだ。

基本「晩飯いらない設定」の僕は、いる時に「食べ物ある?」みたいなメッセージを送信するのだが。

息子が「鍋食べたい」といったらしく「鍋がある」そうなんだが

オッサンかよ!!!

5歳児なら「ハンバーグ」とか「カレーライス」とか言えばいいのに

鍋かよ!!!

とまぁ奥様からの「見てこい」という指令もあったので行ってきたわけです。

奥様にレポートしてみるんです

wpid-screenshot_20161014-221847.png

スコーンだよ!!!パンじゃねーよwww

?スコーンもパンなのか?

いた。

とても身近に”カフェ経験値低ウィメン”が(笑)

極めつけは

「喉渇きそう」

wpid-dsc_0534.jpg

え?この人大丈夫!?

「美味しそう」とか

「どんな感じ?」とか

「何が入ってるの?」とかじゃなくて

「喉渇きそう」

これが僕のレポート写真の感想だ。

まんまかよ!!!

「喉渇きそう」

そんな突っ込みを心の中で叫びながら

そしてお気付きだろうか。

僕たち夫婦の「無彩色のやり取り」を!!!

絵文字も顔文字も必要なし!!!

必要な記号は「?」だけ。

これが円満の秘訣だ。

テクテクテクテク・・・・

30分くらいかな?

家まで歩いて帰ってきた訳なんですよね。

何か考え事とかしながら歩いてると、結構あっという間に帰って来れたように感じたんですよね。

したらね。

喉カラカラでした

お後がよろしいようで。

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク