”経営者としての自分“に出来る事

スポンサーリンク

皆さんこんにちは♪

花と歌劇の街宝塚。JR宝塚駅徒歩2分、阪急宝塚駅徒歩5分。

オージュア取扱いヘアサロン

CielHairdesign代表今田です。

今日は仕事を終えてからスタッフみんなで(と言っても四人ですがw)
飯会を。

image

@とりぞう

Cielより徒歩2分とかからない場所にある人気の焼き鳥やさんへ。

image

原付移動の僕はジンジャエールで乾杯🍺✨🍺

image

image

昼飯抜きで働いていたので、お腹すきすぎて頼みすぎた図・・・(笑)

image

僕を除くと女性3名なので話し出したら止まらないのですよ。

image

奥田「これ何て読むんですか?」

俺氏「棒棒鶏」

奥田「ボウボウ・・・ドリ?」

俺氏「・・・バンバンジーな」

image

やっべ、やっべーよOKUDA!

とまぁ、そんな感じで楽しく食事してました♪

勿論真面目な話も交えておきました。

僕は代表としてこの子たちの”将来を背負う“責任があって、
これは今まで前職で店長としてスタッフを抱えてきたのとはまるで重みが違う。

この子達が5年後10年後どうしたいと考えているのか。
僕はそのためにどうあるべきなのか。
どう導いて行けばいいのか。
その将来のために僕は今何をすべきなのか。

まぁ世の中のみんながみんな自分の5年後10年後なんて考えているはずもなく、

僕は「それでもいいんじゃないのかなぁ」て思ってます。

「○○さんだから出来る」というのは全然関係なくて、色んな才能というのは等しくあると思うわけです。

ただ、どの才能を磨いてきたか。
それが、いわゆる「特技」だったり「個性」というものに繋がるんでしょう。

僕にも出来ない事は山程あるけど、僕にしか出来ない事もある。

僕は自分に才能があると思った事もないし、何なら劣等感の塊のような人間です(笑)
だからむしろ「こんな僕でもここまでやれて来れてんだし大丈夫」と言いたい。

ただ何処かに差があるとすれば
「数多の失敗と言う名の成功」あと「経験」
ぐらいではないかな?

人それぞれの夢や目標があって、それを叶えるために毎日を一生懸命過ごしていて。

僕の仕事はそんな中生まれる「迷い」や「挫折」や「葛藤」とか色々なモンを乗り越える術を教えたり、せっせとインフラ整備したり、僕にしか出来ないことでサポートしていく事でしょう。

まだまだヒヨッコ経営者なんですけどね。
オープンしてもうすぐ5ヶ月ですが、ここまで自分でも驚く程順調にやって来れているのも”人“のお陰なんですよね。

経営者だって自分一人では大した事なんて出来ないもんなんですよ実際。

もっともっと「技術者の自分」と「経営者の自分」に経験を積ませて、磨きをかけて精進していきます(^-^)/

Ciel Hairdesignホームページはこちら

友だち追加数


←友達申請お気軽に☆

instagram-bann

←お気軽にフォローしてください☆

←いいねお願いします☆

この記事を書いた人

今田 亮Ciel HairDesign 代表Twitter:@118rryyoo
宝塚市の美容室、「CielHairdesign(シエルヘアーデザイン)」代表。
【髪美しく、人美しく、心美しく】をコンセプトに、ナチュラルなテイストを中心に、その人の持つ潜在的な可愛さや美しさを引き出せるようにしています。
作りこみすぎない、「自分らしいオシャレ」を楽しみたい方は是非ご相談くださいませ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク